2010年05月24日

石垣市長、小田原市長の所信表明演説を引用(読売新聞)

 沖縄県石垣市の中山義隆市長(42)が4月、就任後初めて市議会で行った施政方針演説で、神奈川県小田原市の加藤憲一市長の所信表明演説の一部をほぼ丸ごと引用していたことが分かった。

 中山市長は事実関係を認め、加藤市長に電話で陳謝した。

 引用したのは、加藤市長が2008年6月に行った所信表明の冒頭部分。市名、マニフェストのタイトル、市長選投票率の伸び率などを置き換え、自分の演説の冒頭に使った。演説の項目名は、今年2月に加藤市長が行った施政方針演説とほとんどが同じだった。

 中山市長によると、演説の原案は私的な政策スタッフが作成し、自身は引用を知らなかった。外部から指摘を受け、小田原市のホームページで酷似していることを確認。スタッフに問い合わせたところ、引用を認めたという。

 中山市長は「すべて私の責任で石垣市民に申し訳ない。小田原市民にもご迷惑をかけ、おわびしたい」と謝罪している。

自民、参院選で三原じゅん子氏を公認 あべ静江氏も検討(産経新聞)
日本画家の出雲井晶さん死去 日本の神話語り継ぐ (産経新聞)
小沢氏側が上申書検討、検察審に異例の「潔白」主張(読売新聞)
無登録旅行業者チラシを小学校が配布 「ツアー中止」返金されず保護者被害(産経新聞)
<口蹄疫>宮崎県西都市でも新たに感染の疑い 2市4町に(毎日新聞)
posted by フナツ ナオユキ at 20:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。